Embankment House / 庭と一緒の家

Location:    愛知県名古屋市

Area:       128.77

Cost:       -

Completion:    企画設計 2013

Contractor:     -

この住宅の敷地は名古屋市守山区に位置します。近くには変電所、再生紙工場、印刷インク工場など工業地域にある南北細長い分譲二区画の中の一つです。クライアントは30代後半夫婦と子供二人のために設計しました。光のたくさん入る暖かい家で時間を過ごせ、また小さな庭に植物を色々植えて、明るいリビングで庭を眺めながらくつろげる空間がご要望でした。北側には庄内川堤防がありとても見晴らしの良い環境なので、その魅力を最大限に取り込む住宅、すなわち都市型ではない、 より自然と密接に寄り添う建築を目指しました。1階は夫婦の寝室と子供部屋、水廻りを設け、二階には奥行きのある一切壁がない伸び豊かなLDKを設け、開放的で家族全員が集まれる空間を生み出しました。

2階に生活の中心を置くことで、日当りや風通しを確保できます。カーテンを閉めっぱで生活するのではなく、家の前が抜けて空が広く見えて、より快適に過ごせる空間を作っています。2階の中心部にガラスに囲まれたテラスを取り込むことで、大きく空に開いた空間を作り、北側に建っているにもかかわらず、吹き抜けなどを通して部屋全体に一日中光りが入るようにしています。また上面土手の一部だけを切り取るような大開口を作り、それをバックグラウンドにしたような庭を家の北側の外に作るのではなく、内部に取り入れることにより、緑あふれる生き生きとした奥行きのある風景を作り出しています。プライバシーを守りながら密集した都市の住まいに光を招き入れる工夫がされています。

また植物の成長や四季の移り変わりなど自然の恩恵を最大限に感じることができることで自然と建築が境目なくなだらかにつながっていくような住空間を提供しています。また南北にのびる建築形状を生かし風の通り抜けや空気の流れなども考慮して、なるべく空調に頼らない体に優しい生活が送ることができるよう考えました。床は無垢のフローリング、壁には、調湿、抗菌作用のある塗り材を利用しています。建具、家具なども無垢材で造作することによって、既製品にはないオリジナリティ溢れる空間になっています。 又オイルステインを使用して、天然木独特の木目を引き立たせました。このようなスペースは、まるで、自然そのものの空間にたたずむような温もりと静けさを与えています。

床屋根は従来の切妻や方形屋根ではなく、軽く宙に舞っているかのようなシェル状で木造HP曲面(双曲放物線)の屋根を提案しました。このHP曲面は繊細で軽快でありながら動的な雰囲気を持ち合わせていて,このような工業地域に躍動感を与える表情を創出しています。

平面図 1F

平面図 2F

敷地 断面図

コンセプト ダイアグラム

on2 Architects

建築設計事務所

 

事務所登録:

一級建築士事務所

愛知県知事登録(い-26)第12821号mail : info@on2architects.com

覚王山事務所

 

〒464-0835

名古屋市千種区御棚町2-44

ヴィスコンティ覚王山 102号

T 052 753 4785

F 052 753 4785

上前津スタジオ

 

〒460-0013

名古屋市中区上前津1-2-21

T 052 753 4785