03月10日17年 リノベーション

リノベーションとは、古い建物のよさを活かしながら、給排水・電気・ガスの配管なども全面的に刷新し、新築時以上に性能を向上させたり、住まい手の好みのデザインや間取りに変えたりすることにより、中古住宅に「新たな付加価値」を生み出す手法としてよく使われます。最近では、住宅購入の新しい手法として、中古マンションや一戸建てを購入し、大がかりな改修を行うことを総称して「リノベーション」と呼ぶことも多くなっています。リノベーションは数年前から多くの注目を集めています。近年はDIYリノベーション(自分の手で建物を改修すること)も増えています。そして今では住み手と住まいが共に成長する家のあり方として、若い夫婦を中心にブームとなっています。そこで色々メリットについて考えてみたいと思います。

 

ライフスタイルに合わせた自由な住まいづくりが可能

リノベーションの最大のメリットは、

何といっても注文住宅と同じように「住む人のニーズやライフスタイルに合った自由な住まいをつくれる」という点にあります。
いったん壁・床などの内装を解体し、スケルトン(あるいはスケルトンに近い状態)にしてから工事を行えば、一定の制約条件はあるものの、好きな間取りやデザインの住まいを実現することができます。

また、躯体や設備などがどの程度劣化しているかを正確に把握した上で工事を行うことができるため、配管の取り替えや耐震補強など、建物の古さからくる不安も解消することができます。

※スケルトン:建物の柱、梁などの構造躯体だけにした状態。

 

費用が安い(新築よりもコストをおさえるられる )

新築と比べたときの「費用の安さ」もリノベーションの大きな魅力です。

一般的に新築と中古物件のリノベーションを比較した場合、後者の方が20から30パーセント程度安く済むと言われています。

マンションか一戸建てか、また築年数やリノベーションの内容にもよるため一概には言えませんが、同じエリアの似たような物件であれば、一般的に、新築を買うのと比べ「中古を買ってリノベーション」したほうがかなり費用を抑えられます。
逆に同じ予算であれば、広さや立地など、より条件の良い物件に住むことができます。

on2 Architects

建築設計事務所

 

事務所登録:

一級建築士事務所

愛知県知事登録(い-26)第12821号mail : info@on2architects.com

覚王山事務所

 

〒464-0835

名古屋市千種区御棚町2-44

ヴィスコンティ覚王山 102号

T 052 753 4785

F 052 753 4785

上前津スタジオ

 

〒460-0013

名古屋市中区上前津1-2-21

T 052 753 4785